読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブ心理学研究所

幸福度(EQ)アップの研究所です。ポジティブ心理学に出会う前の古い記事はネガティブなので注意。

なぜヘイトスピーチを辞めてほしい方々は全く逆のことをするのか、北風と太陽を知ってるかい

ツッコミ 哲学

あることないこと絡めて認めてしまった河野談話や村山談話、日本の名誉を地に落とそうという慰安婦活動家。

これらが特定国家への憎悪(ヘイト)を育てる根源になっているのに、ヘイトスピーチを辞めてほしいやつらがなぜわざわざそれらを擁護する活動を行うのか。

本当にヘイトスピーチを止めて欲しいのならば両国の衝突の原因となっている河野談話や村山談話を検証して取り下げ、諸々の反日活動も行わなければいい。そうすれば憎悪など育ちようがない。これがヘイトスピーチを辞めて欲しい人間が取るべきたったひとつの行動なのに、なぜそれら反日活動を諌めるどころか支援・擁護する側にまわって憎悪を増やしてるのだろうか。

こういった連中の行動が、在特会という一部過激な特性のある団体を生み出してしまう土壌となってるのは言うまでもない。

手拍子で悪手ばかり打ち続ける憎悪ブリーダー

また、嫌韓感情を差別と絡めて、自説を有利にもっていこうという手段も愚策だ。

あれだけ日本に対してバッシング、ヘイトスピーチ、名誉毀損活動を好き放題行っていて、やられている側の日本が韓国に対して憎悪を抱かないはずがない。攻撃的で友好の欠片もなく不利益しかもたらさない連中を嫌うのは当然であって人種差別とはまったく別の問題だ。

自分たちのイカれた活動に正当性をもたせようと差別を絡めてくることで、より憎悪感情を刺戟することとなり逆効果となっている。

人を呪わば穴二つ、相手に憎悪を向けたら憎悪が返ってくるのは当たり前だ。自分たちの憎悪はよくて相手の憎悪は許さんというのは通らない。

在日朝鮮人な人たちは、憎悪やいわゆる差別的な言動が活発化してほしくないならば、憎悪感情を露わにしている人にいうのではなく、反日活動して憎悪感情の原因となっている本国の人間や活動家にこそ「もうやめてくれ、こっちに迷惑だ」と抗議すべきなのだ。彼らが積極的に活動を行えば行うほど、自分たちに火の粉が降り掛かってきていることに気づいたほうがいい。

消火は火の元から消さなければ延焼あるのみだ。憎悪の原因は憎悪を育てている憎悪ブリーダーにあると理解しなければならない。

北風と太陽を知ってるかい

北風と太陽という寓話があるが、ヘイトスピーチカウンターのしばき隊を代表とする、その他反安倍や河野談話死守という志を同じくする反日左翼の方々たちが取っている行動はまさしく北風と同じであり、問題の根本は対極にある。

北風となってヘイトスピーチ言動を蹴散らして封殺しようとするのではなく、太陽となって反日活動を行って憎悪を育てている連中を沈静化させることにこそ、この問題の解決の糸口がある。

目の前ではなく先を見通す力が大事

憎悪を育てている人間がいなければ自然とヘイトスピーチ言動も止むことを果たして憎悪ブリーダーの当人たちは理解できる能力があるだろうか。

これが理解できずに延々と北風行動を取っている反日左翼連中は頭が悪い。根本的に先を見通す力がない。

ではどうすれば先を見通す大局観を身につけることができるのか。

これらの愚かな短絡的北風行動をとってしまうのは単(ひとえ)に戦略ゲームの経験がないからなのです。なので、北風やってるみなさんも囲碁を覚えて大局観を身につけましょうねえ☝(´◉◞⊖◟◉`)☝

囲碁のルールを世界一易しく解説した記事はこちら -> たった4日で覚える囲碁入門!【一日目】

はじめての囲碁入門-すぐ打てる! 一人で上達できる!

はじめての囲碁入門-すぐ打てる! 一人で上達できる!

大局観 自分と闘って負けない心 (角川oneテーマ21)

大局観 自分と闘って負けない心 (角川oneテーマ21)