読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブ心理学研究所

幸福度(EQ)アップの研究所です。ポジティブ心理学に出会う前の古い記事はネガティブなので注意。

そろそろ定職に就きたい気持ちもあるんだが具体的にどうするべきかがわからない

人生

決められた道をただ歩くよりも選んだ自由に傷つくほうがいい
──『機甲戦記ドラグナー』 主題歌より

仕事なんてしたくないし、したとしても続いたことがない。

週5労働は無理だから週3にしてくれれば働く。という気持ちが半分。しかしそろそろ定職について安定したいという気持ちもある。

でもどうするべきかがわからない。

自分に向いている職ってなに?自分でもまっとうできてなおかつ長く続けられる職業ってなに?

やってみないとわからない、がやってすぐ辞めたらまた経歴に瑕がついてしまう。

ジョブセンスリンク等のサイトで仕事を探してみる。少しくらい適性がありそうなのはIT業界だから、一応IT業界の求人を漁る。

東京はもう懲り懲りなので仙台で探す。

それなりに数がある。こうなると、もういちいちその企業がどういった企業なのか、どういった事業をしているのか、会社の内部や雰因気はどんな感じなのか。

いちいち精査するのがめんどくさくなる。しかも全ての会社がサイトを持ってたりコンテンツが充実してるわけではない。

そもそも、自分が本当にIT業界に適性があるのかどうかすらわからない。趣味でたまにプログラミング等はしたりするが仕事となると、プログラマーなんていい噂はきかない。「ブラック企業に勤めてるんだが〜」よろしく過酷な労働環境が待ち受けている可能性が大だし。

おいらは生まれつき根気といったものがなく、嫌なこと毎日続くと思うと憂鬱になるしすぐ辞めたくなってしまうので、自分の進路について相当に精査する必要があるが、選択肢が厖大にあるとどうしたらいいのか、何をすべきか、自分には何が一番いいのかわからなくなる。

いっそのことどこかからお誘いでもかかったら選択肢が限られて気楽なのに。(◞‸・)チラッ

厖大な選択肢から自分で枝葉を抽出してその中から決定するというのはとてつもなく難しい作業だ。

ベンチャー系のIT企業がほとんど東京にしかないというのも問題を難しくしている。有名な企業はほとんど東京だ。仙台で探しても自分の知らないところばかりなのでいちいちその会社について調べなくてはいけない。

東京だったら例えば忍者ツールズのサムライファクトリーなんかは大昔からサービスにお世話になってるし、サービスがバックエンドからフロントエンドまで幅広く事業展開してて楽しそう

だれかお誘いか進路決定でもしてくれないかなー(◞‸・)チラッ(◞‸・)チラッ