ポジティブ心理学研究所

幸福度(EQ)アップの研究所です。ポジティブ心理学に出会う前の古い記事はネガティブなので注意。

会社員と自営業・フリーランスで得る報酬に対する喜びの違い

f:id:lettuce0831:20141009010028p:plain

同じ報酬をもらうのにでも、あるいは会社員よりも安い報酬をもらう場合でも、やはり与えられるものより自分で勝ち取った報酬のほうが喜びが大きい。

例え会社員で50万もらえたとしても、自営業で10万円のほうがおいらは嬉しい。

この喜びの違いを例えるなら以下の様なことと同じだと思う。

釣りの楽しみは魚を得ること?

釣りの楽しみはなんだろうか。釣りの楽しみといえば自分で魚がかかるのを待ち、浮き輪を観察し、魚の手応えを感じて釣ることにある。

会社員は例えるなら、自分で釣れなかった代わりに、隣の人が釣った魚を恵んでもらってるようなことではないかと思う。

たしかに結果としては魚が自分の手元に渡ったという状態でいえば自分で釣ろうが他人が釣ったものを恵んでもらおうが、結果は同じだ。

しかし、やはり自分で魚を釣ったほうが例えコバッチィ(小さい魚)でも格別の喜びがあるものなのだ。

釣りは自分で魚を釣ることに喜びがあるのであって、他人が釣った魚を与えられたってなーんも面白くないのだ。

自分の趣味ってなんだろう

自分の趣味がなにか考えた時に、お金に絡まない純粋な趣味がなかった。

なぜ同人やアフィをするのかといえばお金が入るからだ。しかしそのお金を稼ぐという行為自体が楽しいためやっている。

趣味ならいいけど金、金だとイラつくということを言われた。

しかし、これは趣味といえるのではないだろうか。咄嗟に趣味かどうかを答えることができなかったが、自力で報酬や顧客を得ることはきっと趣味なんだと思う。

与えられるより自分で狩りをしたほうが面白い。

働き者とは正反対の性格だし、本業の合間を縫ってまでやる体力も気力もない趣味の副業だが、いづれは本業としてやっていきたい。