読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブ心理学研究所

幸福度(EQ)アップの研究所です。ポジティブ心理学に出会う前の古い記事はネガティブなので注意。

木と工具さえあれば大丈夫。MacBookProスタンドを(親父が)自作し節約!

f:id:lettuce0831:20161105112533j:plain

MacBookは非常にクールです。

そこに寝かせておくだけで、居るだけでクールなのです。

が、しかし。寝かせていると案外邪魔だったりします。

私の使用しているのはMacBookPro (Late 2013)の13インチ。

その寸法は、

  • 高さ:1.49 cm
  • 幅:30.41 cm
  • 奥行き:21.24 cm

となっています。(参照:MacBook Pro - 仕様 - Apple(日本)

立てた場合と寝かせた場合、専有する面積は以下のように違ってきます。

f:id:lettuce0831:20161105114752j:plain

占有率がかなり違いますよね。

f:id:lettuce0831:20161105120408p:plain

寝かせると、幅304.1mm X 奥行き212.4mm なのでその面積は64,590mm。
立てると、ここではスタンドの面積は度外視して計算すると、高さ14.9mm X 奥行き212.4mm なので面積は 3,164mm

その差は2041%も違ってくる!

なので、部屋の天井が蛇しか入れないという高さしかない場合を除いて、ノートPCは絶対に立てたほうが見た目も気分もスッキリしていいのです。

スタンドがほしいが専用のものは高い

なので、MacBook用のスタンドが必要になってきます。

しかしここでひとつ大きな問題があります。

MacBook Air / Pro 専用 天然木 スタンド ウッド(ブラック)

MacBook Air / Pro 専用 天然木 スタンド ウッド(ブラック)

そう、MacBookの専用スタンド、高い!!

純正品はかなり高額です、サードパーティ製のものでもそれより安いとはいえそこそこします。

なのでずっと欲しいとは思いつつも、中々手が出ませんでした。

そこで…

困ったらDIY(自作)

木材と工具さえあれば立てるだけの用途のものは素人でも作れます。

費用を抑えるため自作する(親父にDIYしてもらう)ことにしました。

これが完成物

f:id:lettuce0831:20161105112449j:plain

f:id:lettuce0831:20161105112458j:plain

f:id:lettuce0831:20161105112517j:plain

どうでしょう。

見た目はかなり無骨なものとなっていますが、材料さえあればかなりお手軽にできます。

裏面

f:id:lettuce0831:20161105112508j:plain

余っている材料で作れれたため、男の荒々しさが感じられます。

既製品にはない、2017年のトレンドともなりうる可能性を秘めたデザインとなっています。
無骨ウッドデザインとでも名付けましょう。

装着

f:id:lettuce0831:20161105112550j:plain

f:id:lettuce0831:20161105112603j:plain

f:id:lettuce0831:20161105112613j:plain

ゆるくてガタガタすることもないし、傾いて倒れることもありません。

荒々しくもその役割はきちんと果たせています。

高価なMacBookと猛々しい無骨な土台の組み合わせは、さながら美女と野獣のよう。野獣の上に鎮座するMacBookProには優雅ささえ感じます。

f:id:lettuce0831:20161105112638j:plain

底面から突き刺したネジのはみ出た部分は研磨され安全に。

そして実は角の面取りされてることにお気づきでしょうか。

他の表面だって実は研磨されているのです。

使用された工具

切断

f:id:lettuce0831:20161105134555j:plain

木材を切るのに使われた道具です。

木工旋盤というのでしょうか?名称も型番もよくわかりません。

ドライバー

f:id:lettuce0831:20161105135335j:plain

ネジを回したり穴を開けるのに使用したドライバーです。
コードレスインパクトドライバーというらしいです。

色は違いますが、型番を見る限りこの商品でしょう。

研磨

f:id:lettuce0831:20161105134634j:plain

面取りや研磨をするのに使われた道具です。

メーカーや型番など不明ですが、多分これでしょう。

自作は得策か?

ん?

さて、ここまで読まれた方もそろそろ気づかれたころだと思います。

ちょっと待て、と

f:id:lettuce0831:20161105141313p:plain

なんということでしょう。
スタンドを買うよりも自作するための機材を買う方が高くついてしまいました。

ここまで高価な工具がなくても木材と釘、ノコギリさえあれば自作できますし、一度買えば他のものにも転用できます。
とはいえ、私はたまたま親父が工具を持っていたため、自分では一銭も払うことなく節約できましたが、時間とお金のない方は買ったほうが得かもしれません。

結論

メーカーは偉大。

MacBook Air / Pro 専用 天然木 スタンド ウッド(ブラック)

MacBook Air / Pro 専用 天然木 スタンド ウッド(ブラック)

超基本DIY木工―使う道具の選び方から簡単作品づくりまで (Gakken mook―DIY series)

超基本DIY木工―使う道具の選び方から簡単作品づくりまで (Gakken mook―DIY series)

Graph by https://infogr.am/