読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブ心理学研究所

幸福度(EQ)アップの研究所です。ポジティブ心理学に出会う前の古い記事はネガティブなので注意。

Macでサイズ不均一の画像を何も考えずドラッグアンドドロップ操作だけ連結する方法

ずっと自分の中で、こういった操作がしたいという需要があった。

オンラインサイトを探したり、アプリや色々な方法を探したりしたが、中々自分のニーズに見合った物が見つからず、Photohsop等のグラフィックソフトでちまちま大きさや位置を整列させたりしていた。

しかし私が行いたいのは、もっとラフな操作で自分では何も考えずに、任意の枚数の不揃いの画像たちを隙間なく整列、一枚の画像にパッと連結してほしいというものだった。
そう、例えばGoogleフォトのビューのように。

f:id:lettuce0831:20161219133202p:plain

かれこれこのニーズを自覚しつつも、満たせない日々が4、5年は続いたことだろう。

しかし、先日やっとこのニーズを満たしてくれるMacアプリをAppStoreで見つけました。

こんなとこにおったんかきみ!

Collage Flow

Collage Flow

Collage Flow

  • jichun Gong
  • 写真
  • ¥600

それがこのCollage Flowだ

Collage Flowの特長

  • 任意の画像の枚数(何枚でも)をドラッグアンドドロップするだけで画像を隙間なく連結してくれる
  • 画像の大きさはそれぞれ不揃いでもOK
  • 画像同士の隙間の幅を調整できる。まったくなしにもできる。
  • 隙間にできる背景画像もプリセットの中から選べるし任意の画像を背景にすることも可能
  • 連結された画像の大きさも自由に変更可能

それではデモンストレーションしていこう。

f:id:lettuce0831:20161219134254p:plain

立ち上げるとこのような画面が出て来る。

使い方は簡単、任意の複数選択した画像をこいつにドラッグアンドドロップするだけ。

Google画像検索で「爆発」で出てくる出て来る、こちらの大きさが不揃いの画像たちを12枚ほど保存して、一括でCollage Flowにドロップしてみよう。

f:id:lettuce0831:20161219134514p:plain

f:id:lettuce0831:20161219135018p:plain

するとこうなる。

f:id:lettuce0831:20161219135113p:plain

Factorという所を調整すると、一列の並び数が変わり横長にもできる

f:id:lettuce0831:20161219140204p:plain

Spacingを0にすると隙間なく並べられる

f:id:lettuce0831:20161219140245p:plain

Backgroundをプリセットおよび、自分で選択した任意の画像に変更できる

f:id:lettuce0831:20161219140433p:plain

あとは任意のサイズを設定して、Exportを押せば完成。

f:id:lettuce0831:20161219135547p:plain

今回作成した画像がこちら

f:id:lettuce0831:20161219135617j:plain

唯一の不満点

ほぼ完璧に私のニーズを抑えているCollage Flowだが不満点もある。

  • 画像の位置を任意に交換できない
  • 画像枠ごとのトリミングができない

といったところだ。 位置はシャッフルでランダムに変更することはできるが、できればドラッグで並びを任意に変更できるようにしてほしかった。

画像の枠ごとに、トリミング範囲を設定できるようになっていれば完璧だった。
こちらはスマホアプリ版のCollage Flowではできる模様。(見た感じ同名なだけで作者は違うっぽいが)

http://collageflow.com/

Macソフト大全 2016 -無料0円良品 全150本を厳選しました! - (Mac Fan Special)

Macソフト大全 2016 -無料0円良品 全150本を厳選しました! - (Mac Fan Special)